よくある質問

コンサルタント 他のカテゴリー

ご利用の流れ

  • プロジェクトを開始するまでの流れを教えてください

    1次提案(オンライン)と本提案(面談)のプロセスがあります。

    【1次提案】:ProffitでRFPを選び、提案内容を提出します
    ①プロジェクト検索画面で提案したいプロジェクトを選び、「詳細閲覧を申請する」ボタンをクリックする
    ②企業からの承認をうけ、提案依頼内容(RFP)の詳細を閲覧する
    ③提案内容を入力した後、予算額に応じたサービス利用料を支払い、提案を提出する
    ④企業から面談依頼を受領し、担当者と直接面談日程を調整する

    【本提案(面談)】:企業担当者と直接連絡を取り、通常のプロポーザルを実施します
    ⑤企業と事前すり合わせ(Q&Aセッション)を実施する(任意)
    ⑥本提案(面談)を実施する
    ⑦受注連絡を受け、プロジェクトを開始する

  • 料金体系を教えてください。

    企業に1次提案をご提出頂く際に、案件の予算額に応じたサービス利用料(案件予算金額の1%)をお支払い頂く必要があります。
    ※プロジェクトの成約時の成果報酬費用は一切頂いておりません。

案件の詳細を閲覧する

  • 提案依頼内容(RFP)はどこで検索できますか?

    提案依頼内容(RFP)はプロジェクト検索画面から閲覧することが出来ます。
    ログイン後、サイト上部の「プロジェクトを探す」をクリックし、閲覧してください。

  • 詳細閲覧申請とは何ですか?

    Proffitの案件検索画面では案件概要や予算額等の限られた情報のみ公開しております。
    より詳細な内容を閲覧するためには、クライアント企業の許可が必要となります。
    企業によって承認された後は、企業名を含む全ての案件情報が公開され、提案を提出頂けるようになります。
    ※詳細閲覧申請を実施した後で提案を提出しないことも可能です

  • 詳細閲覧申請が拒否された理由を知りたい

    詳細閲覧申請が拒否された直接の理由を公開することは出来ません。

    よくある拒否の理由として、以下が挙げられます。 ・プロフィール情報が不足しており詳細情報の開示に不安がある ・プロジェクト実施対象企業となっていない ・Proffitとは別に直接声をかけているため、Proffitで提案してもらう必要がない ・提案期限の直前であるため開示しても良い提案が期待できない

1次提案内容を記入する

  • 提案依頼内容(RFP)について、クライアント企業に直接質問をしたい

    Proffitでは、1次選定後企業からの面談依頼を受けるまで、クライアント企業と直接コンタクトを取ることが出来ません。
    提案依頼内容(RFP)について質問がある場合は、Proffitサポートチームから回答いたしますので、お問い合わせください。
    なお、1次提案後、本提案(面談)を実施する前に、質疑応答の時間を設けることが可能ですので、ぜひ事前のすり合わせを実施いただくことをお勧めいたします。

  • 提案依頼内容(RFP)に記載されている予算額や期間を交渉したい

    提案依頼内容(RFP)に記載されている”報酬額”は、クライアントが確保している予算額の水準です。 もし、記載されている報酬額とは大幅に異なる金額で提案を希望される場合は、提案内容の「備考欄」に金額の交渉内容について記載してください。 期間や開始時期についても、報酬額と同様、提案内容の「備考欄」にて、記載ください。

    記載例 ・RFPには3月スタートと記載がありますが、4月以降にして頂ければより良い体制でプロジェクトを実施することが可能です ・1次提案では頂いたご予算に合わせた提案を致しますが、本提案ではよりスピーディに実行できるミニマムプランを併せてご提案させて頂きたいと思っています

  • 提出期限が過ぎてしまったのですが、提案可能ですか?

    提案の提出期限が過ぎてから、提案を提出することは出来ません。
    提出期限の直前は通信エラー等のトラブルも想定されますので、提案期限から前もって早めにご提出されることをお勧めしています。

  • 初期仮説、重要な論点、進める上での留意点、以外にも情報を記載したいのですが

    1次提案では、クライアント企業がよりスピーディーにベストチームを探索するため、記載内容を絞り各社様同じ条件でご提案頂いています。
    1次提案通過後の本提案(面談)では、通常のプロポーザルと同様、自由な内容でご提案頂けます。

  • 提出した提案書の内容を変更したいのですが

    一度提出頂いた提案内容をご自身で修正頂くことは出来ません。
    金額や体制等について、大きな変更がある場合は、サポートチーム(support@proffit.jp)までお問い合わせください。

  • 提案を提出しましたが、辞退できますか?

    提案を一度提出した後にご自身で取り下げることはできません。サポートチーム(support@proffit.jp)までお問い合わせの上、取り下げの背景を伺ったうえでシステム上で処理をいたします。
    なお、提案提出時にお支払い頂く費用の払い戻しは致しかねますので、あらかじめご了承下さい。

1次提案結果の告知

  • 1次選定通過後、どのように連絡を取ればいいですか?

    1次選定を通過すると、Proffitにご登録頂いているメールアドレスに、クライアント担当者から「面談依頼」が届きます。
    面談依頼の中には、クライアント担当者の氏名やメールアドレス、面談の候補日程について記載されています。直接ご連絡頂き、今後の進め方についてご相談ください。

  • 顧客に選定された後、辞退することはできますか?

    1次提案後、面談先として選定された後で提案を辞退したい場合は、クライアントに直接辞退の旨をお伝えください。

  • 1次提案に通過しなかった場合、連絡は来ますか?

    1次提案に通過しなかった場合、Proffitを通じて結果の通知が届きます。

  • 選定されなかった理由を知りたいのですが

    1次提案および本提案(面談)で選定されなかった理由については、他の提案者との提案金額や評価ポイントの差はフィードバック資料として送付されます。
    詳細な情報についてクライアント担当者に直接問い合わせることは出来ませんので、あらかじめご了承ください。

  • クライアントとトラブルになった場合どうすべきですか

    Proffitは、企業とコンサルタントをオンラインでマッチングするプラットフォームサービスです。マッチング後に何らかのトラブルが発生した場合、その対処は会員様間にて行っていただく必要がございます。マッチング後については、いかなる問題についても弊社は責任を負うことはできません。

本提案(面談)の実施

  • 顧客に選定された後、提案内容を変更することはできますか?

    1次提案後、面談先として選定された後で本提案に向けて提案内容を大幅に変更する場合は、クライアントに直接変更の旨をお伝えください。

  • 本提案(面談)の前にクライアントと直接話すことは出来ますか?

    1次提案を通過した方は、本提案(面談)の前にクライアント企業と直接案件内容についてのすり合わせを実施することが出来ます。
    事前すり合わせを希望される方は、クライアント企業担当者に直接ご連絡下さい。

  • 本提案(面談)の実施においてProffitで操作する必要はありますか?

    Proffitでの操作が必要なのは、1次提案までです。
    面談依頼の通知以降は、クライアント企業担当者と直接連絡を取り、通常のプロポーザルプロセスを実施してください。

決済

  • 利用できる決済方法について教えてください

    ご利用頂ける決済方法は。クレジットカード支払いと請求書支払いの2通りの方法があります。

    ■クレジットカード支払い
    提案提出時にクレジットカード情報を入力してください。決済日の月末に、マイページから領収書を発行頂くことが出来ます。

    ■請求書支払い
    提案提出時に「請求書でのお支払い」を選択し、申し込み者名と請求書送付先メールアドレスを入力して提案を提出してください。
    後日、Proffitよりご入力頂いたメールアドレスに請求書を送付いたします。

    【キャンペーンコードがある場合】
    Proffitから無料もしくは半額のキャンペーンコードを受領した方は、「請求書でのお支払い」を選択のうえ、キャンペーンコードを入力し、提案を提出してください。
    半額の場合は、後日Proffitよりご入力いただいたメールアドレスに請求書を送付いたします。
    ※この場合、クレジットカード番号を入力する必要はございません。

  • 報酬額が、提案依頼内容(RFP)に記載された予算額を下回る場合、提案にかかる費用は安くなりますか?

    提案にかかる費用は原則提案依頼内容(RFP)に記載される予算額に紐づいて設定され、変更されることはありません。

  • プロジェクト受注時に手数料の支払いは必要ですか?

    プロジェクト受注時の利用手数料は一切かかりません。利用料が発生するのは、Proffitに掲載されている案件に提案を提出頂くときのみです。

  • 領収書は自分で発行できますか?

    領収書はマイページから発行することが出来ます。ただし、領収書は月末締めとなりますので、ご利用頂いた月の翌月以降発行可能です。
    ご利用月中にすぐに領収書が必要な場合は、サポートチーム(support@proffit.jp)までお問い合わせください。